Translate

2016年3月12日土曜日

旅食シリーズ その22 【茨城県北茨城市 地魚海鮮丼】

東日本大震災から5年…。復興応援を兼ねた旅食シリーズ!
その22!!

今回紹介するのは…

「地魚海鮮丼」

2013年冬の東北沿岸部復興応援ドライブの最終回の時にお邪魔しました。
自分の住んでる茨城県なので旅食になるかどうか微妙ですが、復興応援って事で紹介!!

この茨城県北茨城市は死者は少なかったものの、ほとんどの沿岸部に津波が到達し大津漁港を中心とした海産業は壊滅的被害を受けました。
しかし、それより北の宮城県や岩手県の被害の大きさに隠れてしまい支援の手が届かない状態が続いています。

また、福島原発の影響で港や街の見ための復興は進んでも街の基幹となる海産業が軌道に乗らず生活が成り立たない状態が今でも続いているそうです。

自分が訪れた2013年には、既にガレキ等は綺麗に片付けられていましたが、とにかく活気がなく寂しい雰囲気に包まれていました。

そんな状態でもこの「船頭料理 天心丸」は北茨城の人気店、開店前から人が並んでいる盛況振り。
行列が嫌いな自分も、この時ばかりはホッとしました。

頼んだのは地魚海鮮丼、ガチ盛り系の店だけあってボリューム満天!
冬だった事もあり、しっかり脂の乗った白身魚が美味でした!

正直、震災以前の状態に戻るのは難しいと思いますが、こういう人が集まる場所から再出発できる事を切に願います。

近くに岡倉天心ゆかりの五浦海岸や、紅葉が綺麗な花園渓谷といった観光地も近くにあるので、興味を持ってくれた方は是非足を運んで下さい!


以上です。あなたの旅の手助けになればと思います。
ではまた次回!

0 件のコメント:

コメントを投稿