2016年4月13日水曜日

日本温泉巡り その16 【栃木県 喜連川温泉 「早乙女温泉」】

日本温泉巡りも早16となりました。
みなさんに日本に生まれて良かったと思えるようにこれからもどんどん紹介していきます!

今回は栃木県の「喜連川温泉 早乙女温泉」を紹介します!



宇都宮より少し東に行った場所にある喜連川温泉の日帰り温泉施設です。
自分にとっては比較的近くでガツンとインパクトのある良質な温泉なので、気が向いたらちょこちょこお邪魔させてもらってます。

ここの泉質は硫黄泉と目新しい物ではありませんが、なんといっても特徴的なのはその香り!
油臭というか石油の臭いがとにかく濃いです。

脱衣所の扉を開けた瞬間ここの温泉は本物だと理解させられます。
また、高張泉なので身体に沁みる感じはなかなかです。

周りに山もなく、ただの平地にこんな凄い温泉が湧いているのは奇跡に近いと思います。
首都圏からも近く、メジャーな場所ではないですが温泉好きならば一回は入ってみることをおすすめします!




ただ、入った後は身体にしみつく石油臭はちょっと人を選ぶかも知れません。
なので、他の人に自信を持っておすすめ!とはいかないので個人的温泉ランキングは圏外にしています。

以上!

<個人的温泉ランキング> 2016.4現在

― 1位 籐七温泉「彩雲荘」 (岩手県)
― 2位 吹上温泉「みどり荘」 (鹿児島県)
― 3位 ニセコ昆布温泉 「鯉川温泉旅館」(北海道)
― 4位 塩原元湯温泉 「大出館」(栃木県)
― 5位 川湯温泉 公衆浴場 (北海道)*ブログ始める前に行ったので記事無し。

0 件のコメント:

コメントを投稿