Translate

2016年5月26日木曜日

オベリスクに会いたくて 【山梨県 鳳凰三山】 (後篇)

前編からの続きです。

2日目、今回のメイン!
南御室小屋から薬師岳、観音岳、地蔵岳の鳳凰三山を縦走します!ではスタート!


小屋を出発して1時間もしないうちに森林限界突破!
久々の稜線歩き、テンション上がります。

遠くにうっすらと浮かび上がる富士山もお見事!

薬師岳小屋から薬師岳山頂までには多くの残雪がありました。
ただ、気温が高く雪もゆるいのでここもアイゼン無しでガシガシ登ります。
青空と雪の白のコントラストはやっぱり最高ですね。

そして、三山の最初のピーク「薬師岳」に到着!
巨石が立ち並びなんとも言えない別世界感がたまりません。

そして、薬師岳を超えると白砂の稜線が広がります。
似たような山があるかはわかりませんが、自分はこんな稜線初めてだったので大興奮。

横を向けば、相変わらず大迫力の北岳。
いや~、楽しいなぁ!

鳳凰三山の最高峰「観音岳」に到着!
では、大パノラマを堪能しましょう!

仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳方面

 八ヶ岳方面

無事、最高峰に到達しましたが、今回はここがゴールではありません。
最終目的地の地蔵岳のオベリスクを目指します!

とは言ってもそれほど遠い訳では無く、ほどなくして地蔵岳に到着。
直下から望むオベリスクは大迫力!
何人かは登っているので自分もチャレンジしてみました。

よいしょ、よいしょ。
う~む、頂上の巨石の真下まではこれますが、ここからは完全にクライマーの世界ですね。
無理するものでも無いので撤収しました。

この後は再び観音岳、薬師岳と来た路を戻り南御室小屋まで戻りました。
急いで戻ればこの日のうちにテントを撤収して、夜叉神峠まで戻るのも可能でしたが、こんな良い天気に急いで戻るのも野暮なんで、景色を楽しみながらゆっくり戻りもう一泊。

では総括。
実は今回が初めての南アルプスでした。当初、この3日間は北アルプスの燕~常念の縦走を予定していましたが、天候が良くなさそうだったので急遽変更した次第です。
結果としてそれが大正解でメインの三山縦走の日は晴天に恵まれ最高の山行ができました。
おかげで、どっしりとした白峰三山や仙丈ヶ岳、急峻な甲斐駒と南アルプス北部を一望でき、南アルプスへの興味が沸いてきました。

今夏は是非、白峰三山縦走をしてみたいですね!
以上!

0 件のコメント:

コメントを投稿