Translate

2016年11月20日日曜日

晩秋の山旅2016 南アルプス編 その2 【北岳 間ノ岳】

その1からの続きです。

昨日(その1)は広河原から間ノ岳に登頂し、北岳山荘に一泊。
今日は北岳を目指します!

北岳山荘からの御来光!
やっぱり富士山とセットだと映えますねぇ。いい感じに染まってくれて本当に綺麗でした。


そして、後を振り向くと北岳や仙丈ケ岳のモルゲンロートが広がっています。

遠くには中央アルプスのモルゲンまで!
最高の一日を予感させてくれます。


北岳山荘を出発して北岳を目指します。
すぐそこかと思っていましたが歩き応えのある岩稜地帯でなかなか楽しいコースです。

北岳山頂!日本第2位登頂!
ありがとう御座います!

天気も最高で、360度の大パノラマを堪能できました!

甲斐駒ケ岳、八ヶ岳方面。
八ヶ岳ってこんなにカッコ良かったっけ?

仙丈ケ岳、中央アルプス方面

富士山~。

ヤッホー!!

下山路は肩ノ小屋から草すべりを経て白根御池小屋を経由するコースにしました。

北岳肩ノ小屋まで降りてきました。

小屋閉めが近いせいか小屋番の人たちは忙しそうでしたが、ちょっと雑談。
肩ノ小屋も前日の宿泊客は少なかったそうです。
ここ2年くらいは10月に入るとお客さんはかなり少なく、登山人口自体が減っているように感じているとの事でした。

う~む、小屋にも余裕ができて静かな山旅ができるとなると歓迎したい所ですが、小屋あってこそ成り立っている山も少なく無いので経営難になるのは考えものですね…。

下山路からは、紅葉に染まった鳳凰三山方面がお見事でした。

そんなこんなで、黙々と下山して10時半には広河原に到着。
お疲れ様でした!

帰りのバスまで1時間くらい待ちがあったので周辺を散策。


いや~!紅葉が凄い!!

昨日登り始め時は薄暗くてはっきり見えませんでしたが良い染まり具合です!
いいもの見れました。

ちょっとした陽の当り方で見える風景も大きく違ってくるのも山の魅力かと思います。

では、総括。
とりあえず日本第2、3位の高峰登れて良かったです。
もともと非常に混雑する山域って聞いてましたが、小屋も想像よりずっと空いていて快適でした。
まあ、半分オフシーズンっていうものあるでしょうが。

でも、オフシーズンと言えども南アルプスの盟主からのパノラマはお見事で、特に富士山が間近に見えるのは北アルプスには無い魅力かと思います。

また、山と高原地図に記載のCTはかなり甘い事がわかったので日帰りで気軽に登れそうなので今までよりずっと身近に感じるようになりました。

次回は白根三山縦走を計画して挑みたいと思います!

以上!

晩秋の山旅2016、次の山につづきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿