Translate

2017年12月6日水曜日

日本温泉巡り その42「ルートイングランティア知床-斜里駅前-」【北海道斜里町】

ビジネスホテルと言えば狭い部屋にユニットバスと、「まあ、とりあえずシャワーを浴びて寝られればいいや」的に選ぶ宿泊施設というイメージを持っている人は多いと思います。

自分もそういうイメージを持っていましたが、今回の 「ルートイングランティア知床-斜里駅前-」 は、そんなイメージを覆してくれる場所として紹介したいと思います!

訪れたのは9月の3連休の17日。
羅臼岳登山後にお邪魔しました。

この日は登山口の岩尾別温泉に入る予定でしたが、残念無念の休業中。
途中に目新しい温泉も無かったので、結局ホテルまで来てしまいました。

外観はルートインホテルそのまま。
自分はビジホはほぼルートインを使っているので、ある意味安心できます。

とりあえず登山後の汗を流したかったので大浴場へレッツゴー!
ほとんどのルートインは人工温泉と謳った大浴場を備えており、今回もそのつもりでしたが…。




…あれ?
お湯は茶褐色の濁り湯で、露天の湯口には析出物もあります。

急ぎ脱衣所に戻りアレを探して見ると…。
ありました!温泉成分分析表!!

泉質はナトリウム塩化物泉で弱アルカリ性の高温泉。
炭酸も少し含んでいるようで身体には泡がついてきます。

意外や意外、まさかルートインで本物の温泉に入れるとは思いもしませんでした。
しかも、なかなかの良泉!
嬉しいサプライズでしたね!

温泉で湯ったりした後はホテルの人に紹介してもらった「居酒屋てんてんてまり」で地酒とオホーツクの海の幸を堪能。

いや~、遠征登山の醍醐味、ここにあり!って感じです!!

この辺りは世界遺産知床が近く、ウトロまで行くとそこそこお高いホテルが多いので、少し知床から離れているとはいえ、お手軽の値段で泊まれるホテルがあるのは嬉しいです。

美味いお店も近く多いのでこの辺りに行く事があれば積極的に利用させてもらおうと思います。

以上です。

来訪日:2017/9/17
------------------------------------------------------
<個人的温泉ランキング> 2017.12月現在
― 1位 籐七温泉「彩雲荘」(岩手県)
― 2位 吹上温泉「みどり荘」(鹿児島県)
― 3位 後生掛温泉 (秋田県)
― 4位 熊の湯温泉「熊の湯ホテル」(長野県)
― 5位 わいた温泉 「豊礼の湯」(熊本県)

<ランキング外 殿堂入りオススメ温泉 *都道府県順>
ニセコ昆布温泉 「鯉川温泉旅館」(北海道)
乳頭温泉 「鶴の湯」 (秋田県)
水沢温泉 露天風呂(秋田県)
蔵王温泉 大露天風呂(山形県)
中山平温泉(鳴子)「しんとろの湯」(宮城県)
那須湯元 「鹿の湯」(栃木県)
喜連川温泉 「早乙女温泉」(栃木県)
塩原元湯温泉 「大出館」(栃木県)
万座温泉「豊国館」(群馬県)
燕温泉 「河原の湯」(新潟県)
白骨温泉 「泡の湯旅館」(長野県)
野沢温泉 「大湯 他」(長野県)
入之波(しおのは)温泉 「山鳩湯」(奈良県)
塚原温泉 「火口乃泉」(大分県)
湯布院温泉 「庄屋の館」(大分県)
筌の口温泉「新清館」(大分県)
新湯温泉 「霧島新燃荘」(鹿児島県)

0 件のコメント:

コメントを投稿