Translate

2016年6月21日火曜日

日本温泉巡り その17 【奈良県 入之波(しおのは)温泉 「山鳩湯」】

前回、前々回と奈良県の登山&観光ネタできたので、勢いついでに温泉ネタもいってみましょう! 日本温泉巡り その17です。 今回は奈良県の「入之波温泉 山鳩湯」を紹介します!
奈良県、紀伊山地の奥深く大迫ダムの畔にある温泉です。
八経ヶ岳登山の帰りにお邪魔しました。
関西地方と言えばあまり火山等無く温泉が湧き出るような場所では無いと思っていたので、温泉探しも積極的にしていませんでしたが、今回遠征登山にいく事ができたので近くに温泉ないかな~と調べてみたところ、関西地方最強と噂の山鳩湯さんを見つけて行ってみた次第です。
宿は湖畔の崖に寄り掛るように建てられており、良い感じに秘湯感がありますね。 温泉は湧き出てそのまま湖の流れていますが、温泉の流れている場所は茶褐色に染まっていて、温泉の濃度の高さが伺えます。
これは、期待が膨らみます! では、関西最強と言われる温泉、頂きます!


泉質は泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、浴槽には析出物がびっしりついていおり、肌にビリビリくる系と思いきや以外にさらっとした肌触りです。
でも、じっくり入っていると、じわ~と沁みる感じがしてきます。

しかも湯温が37℃前後と長湯するにはベストな温度。
更に!露天から見える風景は新緑に染まった湖と、もう1、2時間くらい余裕で入ってられそうな最高の環境でした。

この泉質にこの温度、奇跡だと思います!! 関西には大した温泉は無いと思っていた自分をぶん殴ってやりたいと思える程の良温泉でした!! ランキング入りも考えましたが上位5位を崩すには、何かが足りない気がして残念無念のランク外にします。ただ、6、7位に入ってるのは間違いないですね。 以上!


<個人的温泉ランキング> 2016.6現在


― 1位 籐七温泉「彩雲荘」 (岩手県)
― 2位 吹上温泉「みどり荘」 (鹿児島県)
― 3位 ニセコ昆布温泉 「鯉川温泉旅館」(北海道)
― 4位 塩原元湯温泉 「大出館」(栃木県)
― 5位 川湯温泉 公衆浴場 (北海道)*ブログ始める前に行ったので記事無し。

さて、夏シーズンに入り温泉をベストに楽しむのは難しくなってきましたが、冬は雪に閉ざされ夏にしか行けないような場所もあるので、まだまだ巡りますよ~。

0 件のコメント:

コメントを投稿