Translate

2016年6月28日火曜日

くりこまさんぽ 【栗駒山】

前回の焼石岳登山の後に須川高原温泉旅館に宿泊して、明朝にちょこっとだけ栗駒山に散歩に行って来たので紹介します!

栗駒山は2015年の紅葉シーズンに登って、あまりの紅葉の美しさに感動した思い出深い山です。
その時も模様もレポしているので興味のある方はコチラ


今回は、この後に温泉巡りをしたいのと、次の日が仕事でその日の内に茨城まで帰らなければいけないので、山頂までは行かずに名残ヶ原までの散歩に留めました。




早朝、須川高原温泉の裏手から入山。
旅館の裏手からは源泉が湧き出ていてなかなかの迫力。

みかけた登山者は数人だけ。
紅葉時期の派手さが強過ぎてこの時期はオフシーズンなのかな?

でも、温泉旅館がある場所自体標高が高く、この場所でも既に標高1000m越え。

うーん、空気が澄んでいて気持ちいい!!

下界の湿った空気とは質が違います。
毎朝この場所を散歩できたら、どんなに贅沢なんでしょう!!



名残ヶ原に到着。
新緑の栗駒山が臨めます。

歩き始めて15分程度でこの景色。こんな場所に住みたいなぁ~。


そして、後ろを振り返るとワタスゲの群落の後ろに昨日登ってきた焼石岳が拝めました。
今日の焼石岳も感動で溢れているでしょう。

そんなこんなで、早朝、栗駒散歩は終了。

この後は須川温泉で朝風呂を堪能して、温泉巡り&茨城への帰路につきました。

うむ!やっぱり東北はいいね!!
今シーズンもどんどん攻め込みます!

おわり。

0 件のコメント:

コメントを投稿